この世のもの

見たものと考えたこと

Hello! Project 研修生発表会 2022 ~春の公開実力診断テスト~ 於 PROJECT STREAM

ハロプロ研修生の実力診断テストは去年に引き続き、オンラインで観覧、投票できる。今年は中野サンプラザで有観客なのだが、オンラインを残してくれてありがたい。配信チケット高すぎないかと思ったが、去年はGOTOイベントという謎システムで安く感じていただけだった。しかし、私も観覧した2013年の初回は中野サンプラザで3,500円だった、今購入記録見たら。今年は入場は5,000円だ。市中はデフレだとか原油高で物価上昇とか円安とか色々あるが、ハロプロではインフレが着実に起きている。

去年は感想を書き散らかした挙句まとめなかったので、今年は見ながら書いていこうと思う。去年は小野田華凜さんに入れた。結果的に歌唱賞を受賞していて良かったのだが、気がつけば昨年の受賞者で今年も参加するのは小野田さんと植村葉純さんだけだ。一昨日の佳林さんコンサートで橋田さんにだいぶやられているので、かなり肩入れしてる状態で本日を迎えている。

さて。

中野サンプラザは一席飛ばしでなくフルに入れている。なんだか改めて見ると満席ってぎゅうぎゅうだ。

ハロプロ研修生/きみの登場

この曲はよく聴くと佳林さんの新曲「自分ファースト」とも対になっているように思える。小野田さんのソロ良かった。後藤さんは石山さんに負けぬくらいスタイルが良い。橋田さんの表情が明るい。全員揃って良かった。

ゲスト審査員はいつもの人たち、みつばちまきさん、上野まり子さん、橋本慎さんと、OGで小片リサさんと宮本佳林さん。審査員も若返っている。小片さんはナイスガールトレイニーから一瞬ハロプロ研修生になったけれども実力診断テストには出ていないはず。客席に審査員がいるのも久しぶりだ。上野先生はハロプロ研修生Tシャツと日本ハムキャップで主張が強い。佳林さんは紫のシャツを着ている。まことさんの目が輝いている。

 課題曲

1.小野田 華凜/気まぐれプリンセス/モーニング娘。

表情がよかった、新しいものが見えた。終了後のトークがふわふわしてて高揚感があって良かった。「ヤバい」とか普段のコメント取りでは言わなそう。佳林さんのバックダンスでも思ったけれども、ちょっとダンスが弱い時がある。
上野先生:一皮剥けた。裏声地声の使い分け。

2.川嶋 美楓/ポツリと/Juice=Juice

衣装は皆同じらしい。編曲がやばい。ダンス見せたいからか。柔らかくて、キレがあってめっちゃいい。
佳林さん:間奏のダンスのだれを起こすかとかに注目するオタク心。自分のパートが採用されていてポイント高い。

3.橋田 歩果/気まぐれプリンセス/モーニング娘。

ダンスでしっかりリズムが取れててよかった。歌声が想像以上にしっかりしてた、声の上下でちょっと揺らいだところもあったけど。

4.植村 葉純/七転び八起き/アンジュルム

素晴らしかった。ダンスが特に映える曲を選んだのがわかる。止めるところも流れずに細かく表現できている。植村あかりさんと並ぶと小さいけど1人だともっと大きく見える。

5.後藤 花/人生はSTEP!/℃-ute

声がいい。話している時と違って低めの声でうまい。リズム怪しいけど。有観客で、客席見るのが難しそうだった。
まことさんのコメントがひどい。花ちゃんとの思い出。アドバイスしていたらしいということはわかった。
橋本さん曰く、課題曲はダンス部分が多くなるようエディットしたとのこと。課題曲むずい。確かに。

6.前島 花凛/ポツリと/Juice=Juice

裏声に苦戦。ダンスはのびのびしてて。本人はお客さんの前で歌えて幸せだなと思ったというナイスコメント。
佳林さん:3人目のカリン。後ろを向く演出を採用していて嬉しい。
上野先生:中学生になったばかり(!)、研修生も入ったばかり。ドラフト1位。伸び代しかない。

7.石山 咲良/気まぐれプリンセス/モーニング娘。

ダンスうまかった、髪の毛の表現も、手足の長さも含めてダンスに説得力あった。声がしっかりしてきた。
小片さん:研究が見てとれた。ビブラートとかに挑戦している。
ビブラート、歌詞の切り方など考えてパフォーマンスしたとのこと。

8.松原 ユリヤ/ポツリと/Juice=Juice

エモーショナル。声が完全に出きっている。音のハメ方が完璧。引き込まれるダンスの完成力。
佳林さん:裏声がブレない。上野先生も泣きそうなくらい。

9.村越 彩菜/チョット愚直に!猪突猛進/こぶしファクトリー

特に冒頭がうまい。チョット!ではこぶしのコーラスが聴こえる、ハロプロ研修生の歴史を感じる。のびのびしてた。楽しそうにやってるのすごい。無責任なことを言う橋本さん。

10.吉田 姫杷/チョット愚直に!猪突猛進/こぶしファクトリー

気合が出てた。サビの声に頑張りが感じられた。緊張感があったけど、自分なりのことができたと言うことで良かった。
まき先生:体幹、筋肉がある。ビートが安定してきている。
佳林さん(課題曲を通じて):リズムで歴がわかる。成長につながる。

 自由曲

1.川嶋 美楓/青春コレクション/モーニング娘。

アイドルだ。うまい。歌詞とフリのつながりが見える。
明るい気持ちになれる曲。本人も拍手してる。走り込んだ。自宅の上の方でという謎説明。
橋本さん:使える声。地声とファルセットの切り替えが課題。

2.前島 花凛/青春の花/こぶしファクトリー

薔薇の服がすごい。安定してる。ドラフト1位感、こぶし感ある。ダンスのない曲を選んだのがどう出るか。髪飾り自作の完成度高い。
励ましてくれた曲。客のことを考えているのがすごい。
小片さん:16ビート、言葉の切り方が課題。

3.橋田 歩果/ピーナッツバタージェリーラブ/カントリー・ガールズ

気合が入っているのは伝わってきた。色々考えてやっているのが分かるけれども、まだ生焼けな感じはした。
パニエが2枚入っているとのこと。

4.植村 葉純/C\C (シンデレラ\コンプレックス)/High-King

まず曲名が言えてない。本人談の通り、ダンスの印象がやはり前面に出ている。リズムが難しいらしい。セクシーさは滲み出しているらしい。どこまでが本気なのかわからない喋り方が面白い。

5.石山 咲良/KEEP ON 上昇志向!!/Juice=Juice

やりきった。すごい。よかった。笑顔でフード脱ぐのがよかった。Juice=Juiceとはまた違った高音の解決方法だった。
お母さんが作った。ダンスが難しいらしい。
佳林さん:リズム感が難しい、頑張ってた。喉の体力。

6.吉田 姫杷/Go Girl ~恋のヴィクトリー~/モーニング娘。

Yeahがかわいかった。選曲が面白い。曲が終わった時の顔が凛々しいのと、腕の筋肉が美しい。明るくて元気な曲を選んだ。
小片さん:ダンスの姿勢がいい。確かに姿勢がいい。

7.小野田 華凜/夢幻クライマックス/℃-ute

川村文乃さんが実力診断テストで好演していた印象が強い曲。
眼力が強い。声も強い。サビへの期待感が高まる。破綻せずに歌えている。
筋トレをしてた。ルーティーンを作った。
佳林さん:かっこいい。表情、目での訴え。
橋本さん:カメラ越しがいい表情。確かに!

8.後藤 花/ここにいるぜぇ!/モーニング娘。

新人らしかった。全体のレベルが高くて当たり前に見てしまうが、オケに合わせて歌って踊るって難しいですよね。最後にWoaoって言ってからの終わり方が面白かった。
上野先生:大器あらわる。持ってる声が素晴らしい。ドラフト8位。
まことさん:つんくビートの動画見てた。罪と罰のPV見て、車が真っ二つになったところに反応していた。
次に活かしたいとのこと。キャラクターがとにかくいい。何らかの賞を取るかも。

9.松原 ユリヤ/Teenage Solution/モーニング娘。'21

髪がカールしてる。ダンスは説得力がある、歌は課題曲に比べるとブレていたかなと思う。でも選曲の根拠があるのが強い。
3歳の妹が歌えるくらいにいっぱい練習した。いいエピソードだ。表情も良かった。
特別な日のために久々に前髪を作った。ピンで留めていたらしい。

10.村越 彩菜/ジェラシー ジェラシー/モーニング娘。'17

声が明るい。ダンスのキレがある。細かい動きも全部やっている。モーニング娘。の歌が上手く聞こえづらい理由がわかる大変そうな曲。普段とは違う一面をみせたかった。表現力をいつもと変えた。すぐにどのグループでも行けそうです。
小片さん:本家の歌をしっかり聴いて学べている。
佳林さん:チャートにした時にきれいな形になる、全てができている。自己プロデュース力。

全曲終えて審査員の皆さんのコメント、

上野先生 審査大変。一人一人の力を120% 感動している。
まき先生 涙が出てきそう。の一語。
橋本さん みんな真っ当に勝負してきた。良かった。
小片さん 衣装のクオリティ、選曲、一生懸命頑張ってきた。審査の場では私も色々発言できたらいいなと思った。
佳林さん 去年も審査したが、成長を見られた、違う色を出してきた。選曲、衣装、単純な実力差だけじゃなく、ステージ上のパフォーマンス力の差が出る。
まことさん 賞を分け合う3名が頭に浮かんでいるらしい。後藤花さんがリズムアウトした時に申し訳なく思った。

投票

結局、去年と同様に小野田華凜さんに入れた。去年からの伸びという意味で石山さんともちょっと迷ったけど、やっぱりベストパフォーマンスは小野田さんではないだろうか。普段ハロドリ。見てたりとかYouTube見てたりとかではそんなに注目しているわけではないのだけれども、大舞台に強いのかもしれないし、ソロ性が高いのかもしれない。元来佳林党ですし、情報量の多いパフォーマンスが好きなのだ。声の表情も良かったですよね。川嶋さんも、歌もダンスもとても良いし、全体的な雰囲気もかわいいので、ベストパフォーマンス賞になってもおかしくない。あとは松原さんも完成度高かったし、村越さんも悪いところがない。混戦になりそう。
とは言え、今年は死票にならない気がする! どうでしょうかね。

ゲスト

どうしても実力診断テストを見るときのマインドで見てしまう。

小片リサ/ルビーの指環

声が良い。わかるのとできるのは違う。審査のあと歌うのやだろうな。見る側もそういうマインドになってるし細かいことを色々考えているのがわかる。私は小片さんの眼が好き。

小片リサ/真夜中のドア

これくらいの音域が一番好きかもしれない。女性曲なのもあるか。細くて心配になる。青白いのは元々か。ソロになって良かった。ストーリー性を通して表現できるし。

宮本佳林/少女K

ワンコーラス終わったところでありがとうございましたって言いそうなくらいのテンションで、キレッキレだった。ツアー中だから?でもツアーとは違う曲をやる。

宮本佳林/未来のフィラメント

ソロ曲なのに、息継ぎがほとんどできない、おかしいよこの曲。でも息が続かないことによる表情を切なさにつなぐ表現になっている。実力診断テストモードだったこちらのマインドを変える表現力がある。ウインクの命中率。ツアーと違って髪型がシンプルでかわいい。

OCHA NORMA/デート前夜狂想曲・ミステイク・恋のクラウチングスタート

恋のクラウチングスタートはいい曲だし、メンバーもそれぞれ魅力的だと思うんだけれども、この人数でそれが伝わるかというとなかなか難しい気がする。
1人これという推しがいればいいのかもしれない。

情熱スパークル/ハロプロ研修生

やっぱり発表の前よりも解放感があるからかみんな落ち着いてる。

Crying(植村・川嶋・前島)

川嶋さんが新人らしからぬ安定感がある。この人も有望だな。

絶対アイドル宣言(松原・小野田・橋田・村越・石山・吉田・後藤)

石山さんソロパート良かった。橋田さんのらしさが出ていた。後藤さんの声の面白さ。

色とりどり伸びよ‼︎/ハロプロ研修生

小野田さんの安定感。最後まことさん入ってくるのが遅い。

 

結果発表

まこと賞 石山さん

まことさん:票を集めていた。良いところが色々あった(アバウト…)
石山さん:驚いている。

宮本・小片賞 川嶋さん・村越さん 

練習しないと出ない安定感があった。積み上げが出てた。声の伸びがあった。
川嶋さん:楽しめて、自信もあった。
村越さん:練習の成果が出せて良かった。

ダンス賞 小野田さん 

まき先生:成長率、トライしてきたものが出ていた。パフォーマンス、目力。
小野田さん:靴を履いてレッスンしたのが成果が出た。

歌唱賞 松原さん 

上野先生:ステージにかけてきた執念。裏声の使い方など。感動した。

 

ベストパフォーマンス賞

ことしは僅差だったということで2名を選出したとのこと。

松原ユリヤ (1237 票/4083票=30.3%) 
小野田華凜 (1174 票/4083票=28.8%)

63票、1.5ポイント差ということで確かに僅差だ。

松原さん: すごいやばい。頑張ってきて良かった。
小野田さん: 4回目で負けないようにと思った。上手くいかなくて心配も多かったけれども嬉しい。
小片さん:自信が溢れていて見ていて楽しい。
宮本さん:歌って覚えて披露してだけでなく、見せるというところまでできていた。

退場時に研修生に拍手送ってた石栗さんかわいい。松原さんのMC、「あと、生配信をごらんの皆さん。」が面白い。退場順は研修生歴順だったと思うのだが、結局のところこの2人が賞をとっていた。

 

賞については、印象に残った研修生がそれぞれ受賞していて納得感が強かった。これだけ人数が少ないと受賞なしの人のほうが少なくなっちゃうんじゃないかと思ったが、ダブル受賞でそれを回避していたのも賢明だったと思う。そして、小片さんも佳林さんも審査のコメントが的確で建設的だった。こちらの感じた良さ・課題に言葉を与えてくれる感じでありがたかった。またやってほしい。

小野田さんはこれで通算でベストパフォーマンス・歌唱・ダンスのすべてを受賞した*1。どんな形でデビューすることになっていくのか、楽しみだ。

 

ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

www.musicvoice.jp

 

*1:調べたら2020年にはまこと賞も受賞していた